トップへ

◆VS真空容器(食品 真空 密閉 保存 容器)の直販ショップ です。 お買い得製品情報/キッチン便利情報も満載!   

ホームショップ製品価格表通信販売法に基づく表記お見積もりお取扱店パーツセンター真空容器って?



電子レンジ基礎知識徹底活用真空容器計量アイデアe-cookingキッチンホワイトボード



電子レンジの基礎知識 

         電子レンジはマイクロ波と呼ばれる周波数の高い電磁波を使用した加熱器です。
使用されるマイクロ波の周波数は2,450MHzで、金属に当たると反射し、プラスチック・セラミクスなどは透過し、水などに当たると吸収されるという性質を持っています。 つまり電子レンジ加熱では、マイクロ波によって食材に含まれる水の分子がその周波数だけ動かされ、分子同士で摩擦熱を発生させます。その動きはなんと1秒間に24億5千万回というすごいスピードです。 解りやすいように水分子で説明しましたが、動かされるのは水分子だけでなく、荷電分子(電気的に偏りがある分子と考えると理解しやすいと思います)はすべて動かされ摩擦熱を発生させますので、水分を含まない食品も加熱する事ができます。 通常の加熱が外側から熱を伝達していくのに比べて、マイクロ波加熱の場合は内部からミクロ的に、材料自身が熱を発生させていくので、非常に短時間で効果的に加熱ができるのです。
従来の加熱法の3分の1ぐらいのエネルギーですむこともあると言われています。

使用する容器はマイクロ波をよく透過するものを使用しなければなりません。
マイクロ波の透過しにくい材質の器では上手に加熱することができません。
吸収する材質は自身が熱くなり、中へマイクロ波が透過量が減り中のものが加熱しにくい
反射する材質は中へマイクロ波が透過しないので中のものが加熱できないということになります。